岳中爽果 陶器展 in 無垢里(むくり)

a0116684_184982.jpg今日の休業日
昨年9月にオガワカフェで展示くださった“岳中爽果”さんの陶器展を観に代官山の『無垢里(むくり)』に行ってきました
無垢里は古い日本家屋を利用したギャラリー
代官山の駅から歩いて数分という近さですが、趣のある手水鉢に迎えられて、ガラスの引き戸を引き、靴を脱いで土間をあがると展示室
展示室は木枠のガラス窓に囲まれ、懐かしさ満点・・・うちの実家も昔こんなんだった!

広々した板の間に、それはたくさんの作品たち
展示台も古い家具を使って・・・今回のテーマカラー“赤に銀”,“白と黒”が配された岳中ワールドが展開されています
「暮らしの器」としての軽さと丈夫さ、そして「生活に彩り」を与えてくれる美しいフォルムと色彩を追及する岳中さんの作品は、和の空間と素敵なハーモニーを奏でていました
ギャラリーでは岳中さんにもお会いできて、さらにお店の方ともお話でき、大満足!

そして、奥の喫茶室でいただいたお菓子とお茶にしばし寛ぎのひととき
こちらの喫茶室も木枠のガラス窓が印象的で、木のテーブルと椅子にやわらかな光が注ぐ様が心地よかった
しかし、日本家屋は寒いし、木枠のガラス窓は隙間風ピューのイメージだったけど、そんなの微塵もなくて暖かかったのは、こちら(無垢里)が建築士事務所もされているからなのですね!さすがっ!
木のぬくもりが身体に沁みるギャラリーでした

岳中さんの展示は23日水曜日まで
皆様、ぜひご覧くださいませ!
[PR]
by ogawacafe | 2011-02-21 22:20 | 日々のこと


<< 2/22本日のパスタ:ロースハ... 2/20本日のパスタ:ベーコン... >>