8/19(火)は恵比寿・エコー劇場へGO!

a0116684_16235669.jpg忘れもしない2011年1月のオガワカフェ
アンデルセン「雪の女王」で産声を上げた
「音噺の会」
朗読ではなく、一人芝居でもなく、そしてBGMや効果音ではなく
語りと音楽がハーモニー、やさしく寄り添い、ときに烈しく掛け合い
言葉と音が互いの間を詰めたり、離れたり・・・そうまるで2重奏
笑って泣ける大人のエンターテイメント!
語りの杉村理加さんとフルートの古川仁美さん
優れた表現者であるお二人が創りあげた作品アンデルセン「ナイチンゲール」

2012年にオガワカフェでの初演ののち、なかの芸能小劇場などでも上演し
好評を得て、堂々、恵比寿エコー劇場での上演が決まりました!
上演日は8/19(火)お昼と夜の2回公演
詳細と予告編はコチラから!

とびきりのユーモアとペーソス、美しい音色と音楽
泣いて笑って、迫力の舞台を 是非、観て体験ください!!


[PR]
by ogawacafe | 2014-08-10 20:49 | 日々のこと


<< 奄美風鶏そうめんの御膳~Epi... 奄美風鶏そうめんの御膳~Epi... >>