「フユノタカラモノvol.7」は25日までご覧いただけます

a0116684_18592843.jpg今年も残すところ20日…早すぎるっ!

そして、この季節に恒例の企画展「フユノタカラモノ」はクリスマス25日まで延長してます

カフェ入り口の階段上のイルミネーションに迎えられて、店内に足を踏み入れればふんわりと暖かな雰囲気に!

来年の干支“酉”に因んで、いつものクリスマスツリー“momi”のディスプレイは「木に集まる小鳥たち」をイメージしました!葉っぱにかくれんぼする可愛い小鳥たちを見つけてね!


早いもので7回目の「フユノタカラモノ」、恒例の木版画カレンダー(頼富敦子さん)、クリスマスカード(長内久美子さん)に加えて、2回目の登場となる畠山敬子さんの布・糸・革小物の展示・販売です


a0116684_19045380.jpg長内久美子さんの華やかなクリスマスカードは入り口正面に設えた大きな棚と壁面にディスプレイ!

過去作品と合わせて18種類のカードが勢ぞろい!賑やかで楽しくてもうクリスマス感満載!

今年の新作は ちょっとしたストーリーが感じられる作品

サンタさんが暖炉から這い出す気配を感じて女の子が目を覚ます…という仕掛け!女の子の眠そうな表情とサンタさんの動きが何ともユーモラス!

フユノタカラモノのDMのモチーフ「長靴の女の子」と重なったのには驚きました!

1年の感謝の気持ちを添えて…大切な方へお送りください

a0116684_19095833.jpg

続いて、頼富敦子さんの木版画カレンダー2017

年「前年を超える表現を!」をモチベーションに制作に臨む同氏、期待の2017年版は図柄・色彩ともにドラマティック!

4月のモチーフ「イースター」、重ねた版の数は何と22版という大作!でもその“さり気なさ”が大人です!

干支に因んだ1月はポルトガルの工芸品をモチーフの“酉”から、12月の明るく華やかなポインセチアまで、一気に魅せます

月替わりの図柄にワクワク、毎日を豊かに楽しく…2017年が そんな充実した年になりますように!


a0116684_19140359.jpg畠山さんの革小物はハード過ぎず、甘すぎず、実用的なオーセンティックなデザインに、個性的なワンポイントが魅力の作品が並びます

何を隠そう、日常的にワタクシが着用している柿渋の帆布を使った胸当てエプロンも彼女の作品…お気に入りです!

帆布のエプロンと合わせてシリーズのトートも展示販売中!

そして、冬らしくニット!今回はベビー・アルパカ100%の軽くて優しい風合いのストール

圧倒的な存在感と温かさ!ウール100%無紡毛のモードチックなロングストールも出展

1年間頑張った自分へのご褒美に、はたまた大切な方へのプレゼントに、とっておきの逸品です

気分も上がる「フユノタカラモノvol.7

この冬 あなたのタカラモノを探しに、どうぞ お越しくださいませ!!


[PR]
by ogawacafe | 2016-12-09 19:15 | ギャラリー


<< 12/13本日パスタ:芝海老の... 12/8本日パスタ:鶏挽肉とレ... >>