<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009 spring grin

お店の常連さんであり、友人のnao-chanがデザイナーを務めるファッションブランド“grin”。
シーズンごとのカタログでは、毎回、雰囲気あふれる写真で新作が紹介されています。

a0116684_23534396.jpgそんな、カタログの撮影にオガワカフェの椅子やテーブル、そして階段が!

わが店ながら、こんなにステキに撮って頂いて、まるでおしゃれカフェのようです。
カタログを眺めていたら、私も春のお洋服が欲しくなってしまいました(笑)。

自由が丘の直営Shopのほか、吉祥寺・下北沢の“NATURAL LAUNDRY”でもお取扱いしています。
[PR]
by ogawacafe | 2009-03-26 00:03 | 日々のこと

“別れ”と“出会い”

オガワカフェもようやく開店1周年を迎えようとしているこの3月。
a0116684_22325251.jpg

卒業、就職、転勤などで三鷹台を離れるお客様もいらっしゃいます。
オープン以来、毎週のようにお店にいらしてくださいました。
毎回少しずつお客さまとの会話が増えることは、私にとって楽しみでした。
そして、お客様との日常のやりとりの中で、お店を続けていくことの喜びと勇気をいただきました。
ありがとうございました。
                              ~昨年今頃のオガワカフェ外観~

一方で「今日引っ越してきて、三鷹台での初ご飯がオガワカフェになりました」と言ってくださるお客様もいらっしゃいます。
生々流転、時は流れ、人も移り行くなか、日々の生活の一コマとして、このオガワカフェがあることができれば、これ以上に幸せなことはありません。

ひとつひとつの“別れ”そして“出会い”の大切さをあらためて思う季節です。
[PR]
by ogawacafe | 2009-03-16 22:41 | 日々のこと

実感!デジタルがベールを剥ぐ!

a0116684_2312925.jpg小学校のときに親戚の兄ちゃんからLPを借りて聴いたイーグルスの名盤「ホテル・カリフォルニア」。
哀愁漂う12弦ギターのイントロを聴いてひそかに涙したのは私だけではないはず!

以来、ホテル~はもうあらゆるシチュエーションで何百回も聞いて、知らない音はないぞっ!と思っとりました。
ところがどっこい、先日購入したデジタルリマスターCD。

閉店後の私の癒しのリスニングタイムに聞いて聴いておりますと、1回目のサビあと、L側から今まで気付かなかった音がする・・・そう、たぶんギロの音!
”ちーちち・ちっちっち(繰り返し)”という音は、レコードでは絶対に聞こえなかったはず・・・。
再生装置の進歩もあるかもですが、ホンマにここ10数年のデジタル技術の進歩ってスゴイ、感動!
聴きなれた音でも一枚ベールを剥ぐと衝撃を受けることがあるんやな~と実感しました!
もし、聞きたい人がいれば、ご遠慮なく!
合間を見つけて流しましょう・・・永遠の名曲を(涙)!
[PR]
by ogawacafe | 2009-03-12 23:02 | 日々のこと

今月の2枚

オガワカフェのBGMは、スタッフセレクトの新譜を織り交ぜています。
今月の新譜は「春」を感じさせてくれる2枚を選んでみました。
どちらもすごく良くて、麗らかな春の日差しを感じさせてくれます。ジャケットもお気に入り。
音楽とともにカフェタイムをお楽しみください。
気持ちよくて、ついウトウトしてしまうかも・・・。

a0116684_21132196.jpg 33 - Trenta Tre/sakai asuka
sakai asukaのデビューアルバム。
アルバムパッケージは塩川いづみさんの書き下ろしイラストが描かれた特大ポスターになっています(取り出しにくいのがたまにキズ)。
「女性が楽曲を制作し、男性が歌う2009年型の新たな女性アーティスト・スタイル」をテーマに、Jazzのバックグラウンドを昇華させたダンサンブルなハウスから、美しいピアノバラードを世界各国の男性シンガーが歌う作品。


a0116684_21155310.jpg レ・スーエ・アーリ/ルイージ・マルティナーレ・トリオ
イタリアはトリノ出身のピアニスト、ルイージ・マルティナーレによるピアノ・トリオ新作。
“オリジナリティ溢れる温かくやさしいメロディ、しっかりと練られた楽曲展開、高いレベルの和声技法を誇る「現代イタリアン・ジャズ・ピアノ」のひとつの理想型となる快作”と高い評価を受けています。
[PR]
by ogawacafe | 2009-03-09 21:17 | 日々のこと

transista×オガワカフェ

a0116684_9261596.jpg春といえば「HANAKO」吉祥寺特集。
近隣に住んでいれば、ついつい見てしまいますよね。
エリア外ですが、オガワカフェも載せていただきました!
お題は“人気のインテリアショップとその家具が置いてあるカフェ”ということで、英国のアンティーク家具がそろうtransistaさんから紹介いただきました。

a0116684_9285737.jpg

遡ること1年、オガワカフェのオープン2ヶ月前・・・お店の中心的存在、柏木工の3人がけソファー。そう、アプリコットイエローの可愛いやつです。
これの相棒となるテーブルを探し回っていたとき・・・。
transistaで思わず一目惚れしてしまうルックスとコンディション、チャーミングな中段籐編みのコーヒーテーブルを発見!うーん、ベストマッチング!!
結局、購入を決意したのはオープン1ヶ月前で、なんと納入はオープン当日!
強行スケジュールにもかかわらず、店主の村松さんから「何とか間に合わせます!」の心強いお言葉。忙しいなか、極上のメンテナンスを施していただき、本当にお世話になりました。
早いもので、あれからもう1年・・・件のローテーブルは今日も元気にお客様をお迎えしております。

a0116684_9302781.jpg
そうそう、年末にtransistaでまたまた一目惚れしたサイドチェアが、先月からお店に登場!!
背もたれがないのに、座ってみるとこの安定感、座り心地のよさ。エキストラとしてテーブル席にソファー席に重宝しています。
座り心地は、ぜひ店内で!!
[PR]
by ogawacafe | 2009-03-03 09:38 | お知らせ